プロキシのアクセスログにクライアントのホスト名を残す

gamzatti
Vote 0 Votes

今週は残タスクがたくさんあって、今日は土曜日ですが数時間働きました。

PCを触らない休日はあまりないのですが(笑)、会社に申請を出して正式に休日に働いたのは久しぶりですね。

とはいえ、今日は短時間で集中できてとても良い日でした。

出航復帰し、最近は実ログを眺めることが増えたのですが、今日はプロキシサーバ製品であるiFilterを触っていました。

プロキシサーバのアクセスログに通信元端末のIPアドレスが記録されることは言うまでもないと思いますが、iFilterでは通信元端末のホスト名も残すことができるんですね。

デフォルトでは記録されなくて、以下の設定が必要でした。

・iFilterの"DNS逆引き"機能をONにすること

・iFilterがインストールされているサーバからクライアント端末のホスト名を逆引きできること

 (私の検証環境では、iFilterがインストールされているサーバのDNSリゾルバの設定に端末の名前解決ができるDNSサーバを追加)

小さなことの様ですが、DHCPでIPが頻繁に変わってしまうような環境でもプロキシのログだけで通信元端末を特定できるので、実は便利だなぁと思います。

No TrackBacks

TrackBack URL: http://www.reverse-edge.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/130

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by gamzatti published on January 16, 2021 2:46 PM.

Stay homeな休日 was the previous entry in this blog.

今週末分かった技術ネタ色々 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.