yoga blog -逆転-

gamzatti
Vote 0 Votes

今日はヨガの"逆転のポーズ"について書きます。

逆転とは、その名前の通り、頭が下になるポーズです。実は、逆転のポーズは、身体に良いことだらけなんです。

まず、血流が良くなり、頭がスッキリします。なので、特に朝にオススメです。

意外と知られていないのが胃腸活性化の効果です。実際にやってみると分かりますが、逆転のポーズを取ると、数秒で胃腸が活動するのが分かります。便秘にも効果的です。

いわゆる逆立ちは家でやるにはハードルが高いので、今日は家でも比較的簡単にできる方法を紹介します。

1つは片足を上げた三点倒立です。

1) この状態からスタート。両手をつく位置や頭の位置によって、安定する場所があるはずなので、それを探します。

santen0.png

2)お腹に力を入れて、膝下を曲げて引き上げます

santen1.png

3)このままで少しキープするだけでも十分な効果があります。余裕があれば、片足ずつ、ゆっくり伸ばすと更に強度が上がります。

santen2.png

失敗してもゴロンとなるだけなので、心配しなくても大丈夫ですが、周りの物はどけておきましょう。

上記に不安がある場合は、以下の様に肘下をついて、どんどん体重を前に載せていき、少し足を浮かせるだけでも効果が得られます。

結構前に体重を乗せないと足が浮きませんので、思い切って乗せることがポイントです。

santen1-6.png

また、壁が使える方は、以下の様に肘をついた逆立ちもオススメです。

普通の逆立ちよりスペースを取りませんし、肘をついている分、安定します。

1)壁に向かって以下の状態からスタート。壁との距離は、肘から下くらいの長さがやりやすいかと思います。

saka1.png

2)片足ずつ蹴り上げる。この時、前を見ておいた方が足が上がりやすいです。この時に腰が反っていると腰を痛めてしまいますので(私も反ってしまっていますが。。)、なるべくお腹に力を入れて腰が反らない様にしてキープします。

saka2.png

今は、逆転の効果が密かに話題を呼んでいるそうで、逆立ちが簡単にできる機械なども売っているそうですよw

No TrackBacks

TrackBack URL: http://www.reverse-edge.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/99

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by gamzatti published on April 22, 2020 3:12 PM.

yoga blog -アームバランス1- was the previous entry in this blog.

オームの法則トラップ is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.