次はスピーカーを目指して。

gamzatti
Vote 0 Votes

3ヶ月ぶりの海外出張でシンガポールへ。

直近は、昨年12月ロンドンで開催されたBlack hat Europe。

Black hat Europeはスピーカーとして参加したけれど、今回は公聴だけ。

スピーカは大変ながらも、やはりスピーカーとして参加した方が達成感があって良いと感じる。

今回もエントリーはしたものの、残念ながら受理されず。

個人的には、Black hatの様な先端を行く技術系のセキュリティカンファレンスでは、

トピック(話題性)、時期、新規性が重要なキーになっていると思うが、今回応募したネタは

どれも突出したものが無かったのだと思う。

今は、8月のBlack hat USAに向けて、CFPを準備中。

中々、良いネタだと思っているので、後はいかにCFPでアピールするかが鍵。

USAへの壁は高いと思うが、やはりセキュリティ研究者としての頂点なので、

受かるまでトライしたいと思う。

そして、来年は、シンガポールもスピーカーとして参加して、

マリーナベイサンズに宿泊し、インフィニティプールへ行きたい。

No TrackBacks

TrackBack URL: http://www.reverse-edge.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/62

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by gamzatti published on March 31, 2019 10:44 AM.

新しい技術にキャッチアップ was the previous entry in this blog.

ディープラーニングを用いたStruts 2を悪用する攻撃の防御 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.